PICK UPでは住まいづくりのヒントになるような情報を毎月お届けしています。

2020/04/06

23坪ほどの狭小住宅。プライバシーを確保しながら採光を採り入れるためにされたプランをご紹介します。

私たちが日々過ごす空間の中にはあらゆる境界や接点が存在します。

過去か未来か、上か下か。どこが始まりでどこが終わりか、ここがどこでどうあるべきなのか。

そんな境界について思考されたのがO様邸です。

ゆったり...

2019/06/27

道路から高台に建ち、シカクが重なる佇まい。

シンプルなカタチでまちにインパクトを与えるS邸。

北側道路側に最小限の窓を設けたことで朝の日差しが気持ちよく迎えられます。

一見無表情に見える外観も敷地奥に開放す...

2019/06/27

既存の住宅街を抜け、路地を入ると新しい住宅地が広がりその一角にたたずむC邸。

一歩踏み出すと自然の大地が広がる裏庭と人々が暮らす街の境界を自らが示しているように存在しています。

建物の裏手にはお土地を購入...

 地下を走る鉄道の上部に位置する駅から徒歩6分ほどの計画地。

利便性の良い駅前通りに建つF邸。

シンボリックな外観が、街並みにぽっかりと浮かび上がります。

| 憧れていた上下に広がりのある住まい

幼少期からマ...

狭小地であることや、住宅密集地であることは、その土地の個性です。

それを活かして、この地ならではの開放感のある住まいを実現したO邸。

| 光を取り入れる3つの坪庭

1階は坪庭を内包し、井戸の底のように柔らか...

住宅街でありながら、開放的に住まいたい。

すまい手からよく伺うご要望です。
アウトドアやBBQホームパーティを好むすまい手にとっても最も強くご要望頂いたことでした。その為につくり手が考えたのは、質の異な...